こどもクリエ塾と伸芽会を比較!両塾の特徴と料金の違いは?

education
本記事は2024年5月時点のものです

こどもクリエ塾と伸芽会はどう違うのでしょうか。

小学校受験のため伸芽会に通っている未就学児にとって、こどもクリエ塾は学ぶモチベーションを高めてくれる機会を与えてくれます。

ただし、あくまでも子供が望んで学びたいということが前提です。

こどもクリエ塾と伸芽会を比較し、両塾の特徴と料金の違いについて紹介します。

こどもクリエ塾と伸芽会の違い

両方の教育機関はどうのように違うのか?

こどもクリエ塾とはどんな塾?

こどもクリエ塾は、クリエイティビティ、リーダーシップ、イニシアティブ、そして世界の文化に対する広い認識を育むことを目指しています。

こどもクリエ塾の幼児教室に関する公式サイトはこちら

日常生活で「どうしてなんだろう?」と思ったことを、理科実験などを通して子供の好奇心を満たしてくれます。

「どうして天気は変わるの?」、「どうして地震は起こるの?」、「どうして夏は暑いの?」

筆者はどれも未就学児の子供がわかるように答える自信はありません。

しかし、こどもクリエ塾はエキスパートの先生が子供自らが答えを導けるように教えてくれます。

「知的好奇心を満たす民間学童保育スクール」

というのが筆者の個人的な印象です。

そのため、こどもクリエ塾で知的好奇心が満たされ、学習意欲が向上し、学校の成績が上がるという相乗効果が生まれます。

中には私立小学校、私立中学校に合格する子供も少なくはありません。

伸芽会はどんな塾?

伸芽会の最終目的は志望校に合格するためです。

  1. 学ぶことの楽しさを教える
  2. 学習習慣を身に着ける
  3. 志望校の入試に合格するための対策を受けること

学ぶことの楽しさを教える、というのは子どもクリエ塾と共通しています。

しかし、私立小学校の合格が最終目標の伸芽会は、合格するためのカリキュラムを提供する点で、子どもクリエ塾と異なります。

私立小学校の受験に備え、伸芽会と理英会に通ったことがありますので、伸芽会の詳しい様子は以下記事をご参考ください。

コストはいくら?

塾に通うコストはいくらかかるのでしょうか。

入学金も授業料も伸芽会のほうが高額となります。

こどもクリエ塾伸芽会
入学金33,000円88,000円
授業料単価
(年長コース)
約4,500円/時間約7,700円/時間
平均月謝9,900円約47,000円
金額は全て消費税込み

こどもクリエ塾は月2回、伸芽会は月4回を前提としています。

単純比較しやすいよう平均的な授業料単価で算出しました。

まとめ

こどもクリエ塾に通うことで、子供が感じ、考え、計画し、創造する力を身に着けることを期待できます。

ただし、伸芽会に通っておりそこでの学習で満足しているのであれば、新たに学び事を増やす必要はないと思います。

私立小学校に通う金銭的余裕は無いものの、私立中学校への入学を見据えて、

早い時期から子供に学習意欲を高めることを期待するのなら、こどもクリエ塾に通うのが現実的と言えるかもしれません。